和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« 「夏休み家族旅行和菓子ハンター九州上陸!編」 編集後記和菓子ハンターHOME ジャビットまんじゅう(東京ドーム?) « 

若草:彩雲堂:島根県松江市

島根県の和菓子屋さんと言えば、わたしの中では彩雲堂さん。

数年前の夏休みに彩雲堂さんの和菓子体験教室に参加して、わたしの和菓子好きはブレイクしました。

若草:彩雲堂

こうして、お取り寄せ和菓子ブログを書いている原点は、彩雲堂さんにあると自分は思っています。

スポンサーリンク

島根を代表する和菓子「若草」

以前に記事に書いたこともある彩雲堂さん。なのに、その代表作の「若草」を実は今まで食べる機会がありませんでした。

この「若草」というお菓子、松江藩七代藩主、松平不昧公ゆかりの、松江の代表的な銘菓です。一時とだえていたものを、彩雲堂さんの初代が復活させたとか。

ゆかりとなった松平不昧公の和歌など、詳しくは、彩雲堂さんのホームページを是非ご覧くださいな♪

 彩雲堂

さて、ここのところ、特になんだか「若草」が食べたくて、「若草が食べたいー、若草が食べたいー」と思っていたら、思いが通じたのか、「若草」をいただく機会がありました。

「若草」和菓子レビュー

こちらが手に入った「若草」。

若草包み

包装紙をとると、こんな箱に入っています。

若草箱

さらに開けるとこんな感じ。開けるたび、センスの良さにほーっとため息。

若草:箱を開ける

薄い紙を開けると、由来を書いた紙と黒文字が・・

若草:箱を開ける2

家の中があんまり暑いので、冷蔵庫に入れていたので、少し、包装が曇ってます。

若草:箱を開ける3

「若草」をお皿にのせてみました。「若草」というその名のとおり、新緑を思わせるうすい緑色。まったくの緑色でもなく、黄緑でもなく、その間で、黄色のきつくない明るい緑色。

中に入っていた紙によれば、この緑色、季節によって、少しずつ色彩に変化をもたせているそうです。いい仕事してますねー♪

若草onお皿

では、早速いただいてみます♪

中はゼリーのようになっていて、まわりに甘い緑の粉がまぶしてあります。うーーーーーん、あっまーーーーーーい♪という甘さが口の中に広がってゆきます。これは、お茶にあうなあ。くどい甘さではないですが、かなり甘いので、甘いのが大好きな人向けですね。わたしは、こういうのも好きなので◎。

若草断面

こういうタイプのお菓子で前に食べたことのあるといえば、つい先日食べた「うその餅」。あちらが、意外性のしそ味ですが、こちらは正当派の甘みという感じでしょうか。

家の中が暑いので、冷蔵庫に入れていたので、固くなっているかなあとちょっと心配したのですが、ほどよい柔らかさでほっ♪彩雲堂さんは、この求肥も固くならないように、がんばってらっしゃるみたいですよ。

6個入りだったので、あっという間になくなってしまいました。少し固くなるのかもしれませんが、冷蔵庫で冷やして食べたらおいしかったなあ。 若草、また、食べたいなあ・・・・

彩雲堂の和菓子お取り寄せ情報

更新日:2016/05/03

 彩雲堂
種類が豊富なのはもちろん彩雲堂さん直送です。

高島屋や楽天市場でお取り寄せできます。
購入はこちら  彩雲堂|高島屋オンラインストア
購入はこちら  「彩雲堂」で探す|楽天市場

購入はこちら  楽天市場:彩雲堂 若草 12個入

彩雲堂関連記事

  • 松江彩雲堂で和菓子の抹茶セット!大根島由志園三万輪の牡丹も美!
  • 彩雲堂のあっさり栗ういろう!ハッピースイーツ&グルメフェスタ
  • 彩雲堂「蝉しぐれ・青柚子」
  • 秋の味覚一粒栗♪彩雲堂の栗まる
  • 光の束、彩雲堂「彩紋」をお取り寄せ♪
  • 若草、ふたたび:彩雲堂:島根県松江市
  • 彩雲堂の和菓子教室、11月に東京で開催予定!予約はお早めに!
  • オススメ茶菓子
  • 若草:彩雲堂:島根県松江市
  • 御菓子司 彩雲堂:島根県松江市


  • スポンサーリンク

    ■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
    ※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。