和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« コーヒー御馳走様でした♪和菓子ハンターHOME 祝受賞!「レビューで振り返る2006年」 « 

ひらいの新春上生菓子

今回の和菓子:上生菓子五種:ひらい:岡山県倉敷市

昨日の記事の続き。先日、良平堂の新春上生菓子を正月前にたらふく食べたのに、ひらいで上生菓子を見ると、可愛くて、また買ってしまいました。

070105jounamatop1.JPG 070105jounamatop2.JPG 070105jounamatop3.JPG 070105jounamatop4.JPG 070105jounamatop5.JPG

ね、可愛いでしょう?

スポンサーリンク

紅梅

和菓子「紅梅」。可愛いので、家族にとられてしまいました。切断面、撮影できず。ひとつだけでなく、3つの梅が重なっているところが可愛い。

070105jounamahirai1.JPG

若竹

和菓子「若竹」。こしあんの餅をきれいなうす緑色の羊羹で若竹のように包んだ和菓子(かな?)

070105jounamahirai2.JPG

切ってみました。

070105jounamahirai3.JPG

干支菓

和菓子「干支菓」。中のいのしし模様部分はこしあんの羊羹で、外の白い部分は白あんの羊羹ぽい。外側には白いつぶつぶがあるのですが、これはなんだろう。

070105jounamahirai4.JPG

切ってみると、上から下までこんな感じ。

070105jounamahirai5.JPG

亀甲寿

和菓子「亀甲寿」。確か、良平堂の上生菓子の幾年波が似たようなデザインでした。自分もまだ不勉強でよくわかりませんが、和菓子にも定番のデザインがあるのでしょうか。

070105jounamahirai6.JPG

中は白あん。

070105jounamahirai7.JPG

福鶴

和菓子「福鶴」。先ほどの亀と並んで鶴もやはり新春にふさわしくめでたいデザインですね。

070105jounamahirai8.JPG

こしあんのお饅頭です。皮もしっとりして、おいしい♪

070105jounamahirai9.JPG

駆け足で、上生菓子の写真を見ていただきましたが、同じ新春を祝う和菓子でも、たった二軒の和菓子屋さんだけでも、いろいろ違います。それぞれの和菓子屋さんが、新年のためにいろいろ意匠をこらして、新春を祝う和菓子を作る。和菓子店の数だけ、和菓子はある。そう思うと、もっといろんな和菓子を見てみたいなあと、わくわくする和菓子ハンターでありました。

次回は、ひらいの栗まんレビュー。

続く >>>

 ひらいのほかの和菓子記事を見る

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。