和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« かさの家の梅ヶ枝餅和菓子ハンターHOME お取り寄せ!良平堂のいちご桜もち « 

お取り寄せ!良平堂のいちご大福

苺大福:良平堂:岐阜県恵那市

春になって、苺が出回り始めると、いよいよいちご大福の季節です。ネットでおいしそうないちご大福を見つけたので、お取り寄せしてみました。

070121ichigo5.JPG

良平堂さんの苺大福です。

スポンサーリンク

いちご大福お取り寄せレビュー

さて、こちら良平堂さんの苺大福、春らしいパッケージで届きます。

070121ichigo1.JPG

毎回、ここは、なんだか品の良い包装。

070121ichigo2.JPG

頼んだのは、小倉あんと、カスタードクリームが5個づつ入った、送料無料10個入りセット。

070121ichigo3.JPG

苺がね・・・

良平堂の苺大福は、あんこで包んでしまわず、お餅の外にちょこんとのせて、外から苺が見えるタイプ。これは、確かに可愛い。思わず、こんな、お話してます、って感じの画を撮ってしまいたくなる可愛さです。

070121ichigo5.JPG

でもね、苺を買って良く食べる方はご存じだと思うけれど、苺って本当にデリケートな果物。ちょっとあたるとすぐに白くなっちゃうし、買って冷蔵庫で翌日まで置くと、それだけでも見た目がちょっと悪くなっちゃう。

だから、朝摘みいちごで苺大福を作っても、届くのが翌日なら、やっぱり少しは、苺の見た目が悪いのは覚悟しておこうと思ってました。

070121ichigo4.JPG

で、届いてみると、やっぱり、苺はどうしても、見た感じ少し白くなってた。食べられますが、見た目はほぼ予想どおり。

苺を中へ入れてしまうタイプの苺大福は、少し見た目が悪くなっても外からはわからないから、そのまま気にせず食べてしまえるけれど、苺を外へ出すと、苺から水分は出ないかもしれないけれど、見た目がちょっと、という感じになるのは、仕方ないのでしょうね。

味の方は?

さて、小倉あんは、普通の苺大福と同じで、おいしかったのですが、問題はカスタード。

070121ichigo6.JPG

カスタードはおいしい、苺もおいしい。でも二つ一緒に食べた味は、わたしの好みじゃないわ・・・という感じ。わたしの舌では、カスタードと苺はあわない、と感じてしまいました。

わたしは、味的には割とチャレンジャーなんですがね・・・

おいしい苺大福を食べるには

半年以上、和菓子をお取り寄せしてみて、なんとなくわかったことがあります。

それは、お取り寄せに向く和菓子と向かない和菓子があるということ。残念ながら、フルーツ系の苺大福はあまりお取り寄せに向く和菓子ではないようです。

わたしが思うに、たぶん苺大福を一番おいしく食べる方法は、自分で作ってできたてを食べるか、近所のおいしい和菓子屋さんを見つけて、買ったその日に食べることだと思います。

それほどに、いちご大福は日保ちがしない和菓子です。置いておくと、苺から水分が出てしまうし。

それがわかっていても、お取り寄せは楽しいのでつい、お取り寄せしちゃうんですけどね。ほかのお店の苺大福も食べてみたいし、たぶん、来年も良平堂さんの苺大福頼んじゃうかもね。あ、でも小倉オンリーにしますよ、私は。

良平堂の和菓子お取り寄せ情報:2018/08/03

良平堂の和菓子は、百貨店、楽天市場などでお取り寄せできます。

購入はこちら ▶ 恵那栗工房 良平堂|高島屋オンラインストア
購入はこちら ▶ 栗きんとんの恵那栗工房 良平堂

良平堂関連記事 最新5件

  • ゆず風味の栗蒸し菓子「点心」
  • 栗きんとん入り桃山焼き菓子「恵那っ子」
  • 良平堂の栗和菓子「青磁」
  • 恵那良平堂の栗饅頭
  • 絶品!焼き栗きんとん「瀬戸黒」
  •  良平堂の記事をもっと読む

    スポンサーリンク

    ■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
    ※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。