和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« 子どもの日だよ!ハタダの「のぼり鯉」/鳴門旅行お土産編その2和菓子ハンターHOME 深山栗(みやまぐり)ひろい:ハタダ/鳴門旅行お土産編その4 « 

うまいじゃないか!ハタダの御栗(おんくり)タルト、栗タルト/鳴門旅行お土産編その3

栗タルト、御栗タルト:ハタダ:愛媛県新居浜市

ハタダと言えば栗タルト、って感じですが、実は今まで、ハタダの栗タルトを食べたことはありませんでした。せっかくハタダのお店に来たのですから、買って帰らないといけないでしょう。

070505onkuri1.JPG

ということで、栗タルトと、あと御栗タルトというのも美味しそうだったので買って帰りました。

スポンサーリンク

こちらがその栗タルトと御栗タルト。一本タイプと、個包装タイプがありましたが、あれこれいろいろ食べたかったので、個包装タイプを買って帰りました。

070505onkuri2.JPG

ハタダの栗タルト

さて、こちらがいわゆるハタダの栗タルト。一六タルトも柚子味のあんこでしたが、ハタダの栗タルトも柚子味のあんこですね。愛媛名産のタルトはみんな柚子味あんこなんでしょうか?

栗は、丸ごとではなくクラッシュされているようですね。タルトに初めて栗を入れたのはハタダらしいですよ。

070505onkuri3.JPG

早速いただくと、柚子の味がほんのりして、しっとりしてあんこもおいしい栗タルト。なんでもこのハタダの栗タルト、モンドセレクションで金賞を受賞しているそうです。

御栗タルト:ハタダ

このハタダの栗タルト、じゅうぶんおいしいのですが、それがかすんでしまうほどおいしいのが、こちらの御栗タルト。個包装のものを買ったので、断面の丸ごと栗が目をひきます。

070505onkuri4.JPG

栗がまるごと入っているので、満足感はハタダの栗タルトを大きく上回ります。栗がうまーい♪♪大粒の栗がほくほくで、満足感をいやがおうにも高めてくれます。

だんなと顔を見合わせ、「これ、めっちゃ、おいしいね。」とうなずきあいました。生地ももちろんしっとりしていて、あんこもおいしい、栗とのバランスが良くとれています。

070505onkuri5.JPG

実は、こちらの御栗タルト、モンドセレクションで特別金賞を受賞したそうです。そりゃあ、ハタダの栗タルトが金賞で、御栗タルトはそれを上回るおいしさですから、特別金賞を受賞するのも納得の味です。

個包装で少ししか買ってこなかったのがとても残念。次の機会には是非、御栗タルトをどどーんと一本買って帰りたいと思います。

続く >>>深山栗(みやまぐり)ひろい:ハタダ/鳴門旅行お土産編その4

ハタダの和菓子はネットショップで一部お取り寄せできます。

購入はこちら  ハタダ栗タルト 楽天市場店

ハタダの和菓子関連記事

  • 6月初夏の上生菓子「紫陽花」&「うず潮」:ハタダ
  • ハタダのどら一塩バターの塩加減が絶妙です!
  • 君はバリィさんフルーツプリンを見たか?数量限定再販中!
  • こどもの日はハタダの「のぼり鯉」
  • 今日のおやつは、ハタダの55円和菓子
  • ハタダの御栗タルト、念願のリピート
  • 鳴門金時ポテト:ハタダ/鳴門旅行お土産編その5
  • 深山栗(みやまぐり)ひろい:ハタダ/鳴門旅行お土産編その4
  • うまいじゃないか!ハタダの御栗(おんくり)タルト、栗タルト/鳴門旅行お土産編その3
  • 子どもの日だよ!ハタダの「のぼり鯉」/鳴門旅行お土産編その2
  • スポンサーリンク

    ■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
    ※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。