和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« うまいじゃないか!ハタダの御栗(おんくり)タルト、栗タルト/鳴門旅行お土産編その3和菓子ハンターHOME 鳴門金時ポテト:ハタダ/鳴門旅行お土産編その5 « 

深山栗(みやまぐり)ひろい:ハタダ/鳴門旅行お土産編その4

時雨饅頭「深山栗ひろい」:ハタダ:愛媛県新居浜市

この「深山栗ひろい」も、もっとたくさん買って帰れば良かったと思う和菓子です。

070505hatadamiyama4.JPG

わたしの好きな清月堂本店のおとし文に少し似ています。

スポンサーリンク

こちらが深山栗ひろいのパッケージ。ちょっち、渋いっすね。

070505hatadamiyama1.JPG

崩れないように、プラスチックの容れ物にはいっていました。

070505hatadamiyama2.JPG

この「深山栗ひろい」、時雨饅頭とパッケージには書かれていますが、「時雨」という和菓子のジャンルがあるのでしょうか?調べてみたけどよくわかりませんでした。

しかし、あんこに蒸気を当てて蒸した和菓子で、食感がほろっと崩れて、溶けるような和菓子に「しぐれ」という菓銘がついていることが多いような気がします。また、引き続き調べてみたいと思います。

070505hatadamiyama3.JPG

ちなみに、この「深山栗ひろい」も、口の中に入れるとほろっと溶けるような食感でわたしの好みにすごくあいました。

070505hatadamiyama4.JPG

なぜ、栗ひろいなのかと言うと、中側のあんこ部分が、栗きんとんになっているような感じです。時々栗の小さな粒と、渋皮の渋みを感じました。

栗好きの方で、しぐれ系がお好きな方、是非お試しください。

続く >>>鳴門金時ポテト/ハタダ鳴門旅行お土産編その5

ハタダの和菓子はネットショップで一部お取り寄せできます。

購入はこちら  ハタダ栗タルト 楽天市場店

ハタダの和菓子関連記事

  • 6月初夏の上生菓子「紫陽花」&「うず潮」:ハタダ
  • ハタダのどら一塩バターの塩加減が絶妙です!
  • 君はバリィさんフルーツプリンを見たか?数量限定再販中!
  • こどもの日はハタダの「のぼり鯉」
  • 今日のおやつは、ハタダの55円和菓子
  • ハタダの御栗タルト、念願のリピート
  • 鳴門金時ポテト:ハタダ/鳴門旅行お土産編その5
  • 深山栗(みやまぐり)ひろい:ハタダ/鳴門旅行お土産編その4
  • うまいじゃないか!ハタダの御栗(おんくり)タルト、栗タルト/鳴門旅行お土産編その3
  • 子どもの日だよ!ハタダの「のぼり鯉」/鳴門旅行お土産編その2
  • スポンサーリンク

    ■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
    ※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。