和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« 大阪住吉神社御祈祷済み節分豆和菓子ハンターHOME 新宿中村屋のひなゼリー、ひなおこし « 

備中・倉敷あんこめぐり、スタンプラリーでステキな商品が当たる!

備中・倉敷あんこめぐり、スタンプラリー

「備中・倉敷あんこめぐりスタンプラリー」が、岡山県内備中・倉敷地区で開催中です。実施期間は、平成19年10月18日から、平成20年2月29日(金)まで。残すところ、あと1か月を切りました。今回は、和菓子ハンターの独断と偏見でオススメポイントと和菓子めぐりのコツなど。

スポンサーリンク

4店舗をめぐりスタンプゲット!

管理人が、このスタンプラリーを知ったのは、久しぶりにお気に入りの和菓子屋へ行った時のことです。見慣れぬA4のカラーパンフレットが置いてあり、「これ、なんですか?」と聞いたら、パンフレットにお店の方が、お店の名前の四角いスタンプを押してくださいました。

備中・倉敷あんこめぐりパンフレットには、共催している40店のあんこ店が掲載されており、この中の4店で、スタンプを押してもらい、応募するとステキな商品が当たります。

豪華景品かも!?

景品がわたし的には結構、豪華です。

  • オーダージーンズ・・・倉敷市児島はジーンズで有名ですよね。特産品系ですか。
  • 倉敷市内ホテル・旅館ペア宿泊券・・・遠方の方で、また倉敷を訪れたいわあ♪と言う方には狙い目。
  • 倉敷チボリ公園ペア入場券
  • 掲載各店通用商品券・・・管理人的には、これが欲しいです!

パンフレットを見た限りでは、希望商品を書くようには、なってないんですよね。賞品は選べないのかな?選べるといいのになあ。

倉敷美観地区のあんこ巡りポイント

さて、遠方の方が、観光で来られた際にあんこ巡りをするなら、やはり、ここでしょう。倉敷美観地区を中心とした徒歩でのあんこ巡り。

美観地区近辺で徒歩で巡ることの出来るあんこ店は、たい焼本舗、橘香堂本店、えびす饅頭、廣榮堂本店でしょうか。

廣榮堂と橘香堂は、本店以外にも、スタンプを押してもらえる対象店がありますので、パンフレットを確認のこと。地元民にとっては、ジャスコイオン店とか、盲点かも。

これなら、結構楽勝じゃん!と思ったのですが、たい焼き屋さんが定休日だった、という体験談もwebで見つけたので、

▼ あんこめぐり:今日の出来事

どこかのお店が休みだと、徒歩で4店回るのは難しいかもですね。皆様の幸運を祈ります。というか、事前に休みを確認するという手もありますが。そのあたり、各自で判断を。

あと、郊外へ車で行けば、何カ所かあんこ店がありますが、観光がメインなのに、あんこ巡りのためだけに、タクシー使って行くのも、なんだかなあ、という感じですよね。せめて、倉敷美観地区は、5店くらいにして欲しいですね。実行委員の方、次回は是非!

オススメ!橘香堂でむらすずめ手作り体験:倉敷あんこ店

この中で、注目は、橘香堂美観地区店。ここで、むらすずめ手作り体験を、以前、家族が体験したのですが、作るのはもちろん楽しいし、出来たての熱々むらすずめが絶品です。是非作って食べてみてください!

ちなみに、体験は、鉄板の上で焼いた生地を手でひっくり返すので、料理経験のない方とかこどもさんはやけどするかもしれません。こどもさんがやりたい!と言った時は、こどもの料理経験、年齢など考えて親御さんが判断を。

手作り体験は、美観地区入り口の橘香堂でしています。大通り沿いにも橘香堂がありますので、お間違えなきよう。外からガラスばりで、体験コーナーが見えるようになっていますから、すぐわかると思います。

昔なつかしえびす饅頭:倉敷あんこ店

安くて美味しいのがえびす饅頭。寒い冬は焼きたて熱々も嬉しいかも。美観地区よりちょっと離れて商店街の中へ入っていきますが、是非おさえておきたいお店。

倉敷美観地区食べ歩きレポート

ちなみに、管理人が、美観地区で和菓子や美味しいものを食べ歩きした時の、倉敷美観地区食べ歩きレポートをスピンオフサイトにまとめてあります。むらすずめの手作り体験などもありますので、興味のある方、倉敷美観地区へお出かけされる方は参考になさってくださいな。

管理人の倉敷美観地区食べ歩きレポートは、こちらから。
▼ 倉敷美観地区食べ歩きレポートその1:岡山倉敷和菓子三昧

車で巡る倉敷市玉島のあんこ店

さて、次に南部でまとめていけそうなのが、倉敷市玉島のあんこ店。ただし、徒歩でってのは、ちょっと無理な感じです。自家用車でよろしく。

ひらい:玉島

まず、おさえたいのは、玉島郊外、水玉ブリッジライン沿いの「ひらい」。ここの「良寛てまり」、美味しいのでわたしは大好き。ほかの和菓子よりちょっと高めだから、たまにしか買いませんが、ひらいの和菓子の中ではたぶん一番好き。

松涛園:玉島あんこ店

あと玉島中央町の松涛園がオススメ。ここの和菓子かなり好きです。商店街の中にあるので場所がちとわかりにくいかもです。商店街外に松涛園の駐車場が少しですがあるので、そこへ止めていけば駐車場代はかかりません。あと、近場に市営のコインパーキングもあります。

築山製パン所:玉島あんこ店

あと、是非食べていただきたいのが、築山製パン所のケシパン。ただ、自分このお店の前は通っても中へ入ったことはないんですよね。いつもスーパーでケシパン買って食べてます。

ただのあんパンですが、あんパンにしては旨すぎるあんぱんです。一つの袋に小さな小ぶりのあんパンが5つくらい入ってたかな?包装のビニール袋も実にあっさりとして、昔風で。本当に、中身で勝負という感じ。一つ食べたら、あっという間に全部食べれてしまう、そんな感じ。ああ、なんだかまたケシパン食べたくなってきた・・・

で、あとの1店を、和菓子やや、やまと、玉井堂本舗のどこか1店でスタンプを押してもらうという感じでしょうか。

倉敷市児島のあんこ店

このあたりは、未開拓なので、よくわからないのですが、パンフレットには、あんこ店が5店掲載されています。やはり、車でのあんこ巡りになると思われます。

いざ行かん!倉敷・備中あんこ巡り

以上、独断と偏見でのあんこ店紹介でした。今回ご紹介したのは、比較的あんこ店がまとまっている場所をピックアップしてご紹介しました。ちなみに、自分の体験に基づいての紹介なので、いただいてないあんこ店に、とてもおいしい和菓子があるかもしれませんので、是非皆さんで見つけてみてください。

また、文中、なるべく正確な記事を書くよう努めてはおりますが、思い違い、誤り、変更などあるかもしれませんので、詳細は、必ず、パンフレット等で各自確認の上、自己責任にてご利用ください。

と、ここまで書いて、実は、管理人、まだ1店舗しかスタンプもらってないんです。週末になんとか、美観地区へ行きたいのですが。行けるかな?行けるといいな。これを機会に新たなあんこ店を開拓してみようかな。

倉敷市内のホテル・旅館 ペア宿泊券などというステキな賞品も用意されているようですから、岡山にお越しの際は、あんこ店が観光ルートに入ってないか、また、岡山在住の方は、近場で行けそうなところがないか、是非チェックの上、応募されてみてはいかがでしょうか?

以上、「倉敷・備中あんこ巡りスタンプラリー」についてのレポートでした。

備中・倉敷あんこ巡りへおいでんせえ!
※注:おいでんせえ=「お越しください」を意味する岡山弁。

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。