和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« まる天のじゃがバター天:多賀SA(上り):金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.2和菓子ハンターHOME ステーキハウスにしむら:石川県金沢市(犀川沿い):金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.4 « 

北陸自動車道日本海ビュースポット:徳光PA(下り):金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.3

米原ジャンクションから、北陸自動車道へ。ずっと金沢へ向かって、同じ方向へ向かって走っているのに、今度は、下り、というのが不思議な感じです。

去年は、長浜ICで降りたので、そこから向こうは、我が家未踏の地。マイカーでは初めてのドライブです。

山越えをして日本海側へ。

尼御前サービスエリアのあたりから、北陸自動車道は、海沿いを走ります。

スポンサーリンク

たいていは、防風林があったり、防音壁があったりして、高速道路からは、海も見えないのですが、ところどころ、海のすぐ間近を走るところがあって、助手席に座っていると、ガードレール越しにですが、海が見えます。

目の前というか、車窓から見える日本海。

海を見て、こどもがはしゃいでいます。

「お母さん、海の写真、撮って!撮って!」

とせがまれて、高速道路を走っている車の中から、サイバーショットDSC-T200で撮った日本海の写真。

080828tokumitu1.jpg

意外と遠くはぶれずに撮影できるものですね。路肩のガードレールとかちょっと邪魔ですが。

あんまり、こどもが達、「海」を見てはしゃいでいるので、途中何回か、PAに止まってみましたが、止まった中で良かったのが、金沢西IC手前の徳光パーキングエリア。

間近に海が見えます。

080828tokumitu2.jpg

パーキングエリアの建物の屋上は、展望台になっていて、日本海を展望することができます。

私たちは、先を急いでいたので、海をしばらく見ただけで出発したのですが、徳光PAはハイウェイオアシスということで、なにかしら設備があって、楽しめるようになっているようです。

さて、実は、お昼を金沢市内で食べようと思っているので、あまり長居はできません。

手短に切り上げて、いよいよ、高速を降りて、金沢市内へ!

前の記事  « まる天のじゃがバター天:多賀SA(上り):金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.2
次の記事  ステーキハウスにしむら:石川県金沢市(犀川沿い):金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.4 » 

 金沢和菓子旅行2009記事一覧
 金沢和菓子旅行2008記事一覧

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。