和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« 落雁諸江屋の可愛い落雁「花うさぎ」:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.39和菓子ハンターHOME うちわの和菓子「加賀志きし」:加藤皓陽堂:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.41 « 

まるびぃに捧げるオマージュ!お婦久軒の「フヤキセイベイ金沢21世紀美術館」:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.40

フヤキセイベイ金沢21世紀美術館:お婦久軒:石川県金沢市広坂

お婦久軒で購入した「フヤキセイベイ金沢21世紀美術館」。

081004ofukufu1.jpg

金沢21世紀美術館をモチーフにした和菓子です。

スポンサーリンク

こういう企画というか、アイデアというか、素敵ですよね。

081004ofukufu2.jpg

どこらあたりが、金沢21世紀美術館かというと、この上に砂糖がけされた模様が、まるびぃ(金沢21世紀美術館の愛称)の平面図をモチーフにしているんですね。

081004ofukufu3.jpg

表面には、金箔がけもされていて、ちょっと豪華!

081004ofukufu4.jpg

原材料にも「金箔」の文字!

081004ofukufu5.jpg

早速いただいてみると、ぱふんと軽やかな食感の麩菓子に、白い砂糖がけの模様がほどよく甘く、優しい印象のフヤキセンベイになっています。

081004ofukufu6.jpg

お婦久軒さんには、ほかにも、まるびぃモチーフの焼き菓子とか上生菓子とかがある、という情報もあったのですが、行くのが遅かったので、(午後4時頃に行きました、)ゲットできませんでした。

美味しいので、売り切れも早い様子。お婦久軒さんへ行くなら、なるべく早めの時間帯がよいかもしれないですね。

さて、次回は、うちわの形をしたおせんべいのレビュー!

前の記事  « 落雁諸江屋の可愛い落雁「花うさぎ」:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.39
次の記事  うちわの和菓子「加賀志きし」:加藤皓陽堂:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.41 » 

 金沢和菓子旅行2009記事一覧
 金沢和菓子旅行2008記事一覧

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。