和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« サンタチョコ、サンタあられ:京都お菓子の部屋クリスマスセットその2和菓子ハンターHOME メリークリスマス!菓匠絹一の可愛い上生菓子 « 

クリスマスの可愛い上生菓子、京都お菓子の部屋編

クリスマスの上生菓子:京都お菓子の部屋:京都府京都市

さて、いよいよお待ちかね「京都お菓子の部屋」のクリスマスの上生菓子の登場です。

081213xmas1.jpg

ちなみに、前回までの記事はこちら。

赤い不線布のラッピングがクリスマスらしいですね。

スポンサーリンク

黒文字のラッピングもクリスマス仕様です。

081213xmas2.jpg

ふたを開けたところ。うーん、冷蔵で届いたのでやっぱり郵送途中でちょっと動いちゃってるみたいですね。

081213xmas3.jpg

まずは、赤い帽子の練りきり。サンタと言えば赤い帽子ですよね。

081213xmas4.jpg

底の方には白いふわふわ?粒々っぽいものが底の方についています。中はこしあん?

081213xmas5.jpg

雪だるまの求肥もち。外側のおもちはちょっと厚め。中は白餡っぽかったです。おもちの外にふわふわした粉がまぶしてあります。

081213xmas6.jpg

きんとんのツリー。残念ながら、ちょっとへしゃげています。中は粒あん。

081213xmas7.jpg

上用饅頭のトナカイ。中はこしあん。

081213xmas8.jpg

冷凍VS冷蔵

今回はどうも、運悪く、運送状態が良くなかったみたいで、届いた時はデリケートなきんとんはちょっとつぶれていました。

冷蔵だとどうしても、途中で型くずれが起きるのは覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。

冷凍だと、型くずれは少ないように思えますが、その分郵送料も高いので、ちょっとくずれてもいいから安くて雰囲気味わえるのがいいのか、写真とか取りたいから型くずれしない冷凍が良いのか、そのあたりも考えて、お店を選ぶと良いかと思われます。

味は、美味しかったです。

以上、京都お菓子の部屋のクリスマススイーツセットレポートでした。

京都お菓子の部屋お取り寄せ情報

楽天市場  京都お菓子の部屋

イベント和菓子は要チェック!

京都お菓子の部屋関連記事

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。