和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« ルミュゼドゥアッシュKANAZAWAで、美味しいスイーツを堪能!和菓子ハンターHOME 宇宙軒食堂のとんバラ定食を堪能! « 

兼六園をイメージしたルミュゼドゥアッシュ「YUKIZURI」

YUKIZURI :ルミュゼドゥアッシュ :石川県金沢市

ルミュゼドゥアッシュ金沢で買った、焼き菓子YUKIZURI。

090907yukizuri1.jpg

今年も金沢へ旅行すると決まってから、たまたま見つけた辻口氏のオフィシャルブログの購読を始めました。

スポンサーリンク

そのブログで、新しい焼き菓子を作ったので食べてね、と、辻口氏から告知があったので、金沢へ行ったら、絶対買うぞ、と心に決めてました。

行きがけの北陸自動車道尼御前SAで、販売しているポスターがあったのですが、お店の人に聞くと、既に売り切れ。

でも、石川県立美術館併設のカフェで、無事ゲット出来ました。

買うまでは、「行きずり」だと思っていて、なんのことかわからなかったのですが、パッケージを見てやっとわかりました。

「雪吊り」のことだったのですね。

090907yukizuri2.jpg

わたしはまだ見たことはありませんが、金沢の冬の風物詩のようです。

090907yukizuri3.jpg

早速、YUKIZURIをいただきました。

090907yukizuri4.jpg

YUKIZURIは、梅酒を使っているので、最初に甘い砂糖がけの味がした後、ほどよい酸味 を感じます。

090907yukizuri5.jpg

甘酸っぱいソースとさくさくした砂糖がけパイの見事なコンビネーション。

090907yukizuri6.jpg

おいしくて、ついつい手が伸びてしまいます。

090907yukizuri7.jpg

YUKIZURI、おすすめです!

さて、念願のカフェで御茶した後は、石川県立美術館で開催されていた、アンリ・リブィエールの企画展を鑑賞しました。

久しぶりに、絵画鑑賞が出来、うれしかったです。

まだ時間があったので、再度、観光物産館でお土産を見て、宿へ入りました。

ホテルで少し休んだ後は、夕食を食べに、香林坊界隈へ。

目指すは、宇宙軒食堂!

続く >>>

前の記事  « ルミュゼドゥアッシュKANAZAWAで、美味しいスイーツを堪能!
次の記事  宇宙軒食堂のとんバラ定食を堪能! » 

 金沢和菓子旅行2009記事一覧
 金沢和菓子旅行2008記事一覧

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。