和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« お中元にひとつぶのマスカット!おとりよせ王子にも出てきます!和菓子ハンターHOME バリィさんの期間限定カルビーポテチ鉄板やきとり味発売中!! « 

和菓子にまつわるミステリーとほんのりほんわかラブ|和菓子のアン

和菓子のアン 坂木司

坂木司さんの「和菓子のアン」という小説を読みました。

最初、和菓子の解説書かなにかかと思って、一応買うだけ買って放置してたんですよ。

電子書籍の楽天Koboで買ったのですが、病院の待ち時間が暇だったので、読み始めたら、和菓子にまつわるミステリーとほんのりラブの入った小説で、とてもおもしろい!

思わず、そのまま、病院が終わった後も読んで、一気に読み終わってしまいました。

いやあ、おもしろかった!

スポンサーリンク

主人公は「アンちゃん」と呼ばれるぽっちゃりめの女子。

高校を卒業しても、就職も決まらず、そろそろ困ったな、と思った頃に、デパ地下に出店している和菓子屋さんに就職が決まります。

こどものころ太ってることをからかわれたせいで、イケメン男子が苦手なんだけど、就職してみたらいないと思ってたイケメン男子がいて・・・。

女性店長と、若手男性社員のイケメン橘くん、元ヤンキーの同年代の女子と、登場人物も実に個性的。

特に、イケメン橘くんがいいキャラ出してる。ただのイケメンではないw

もうこれは、ぜひ本編で堪能して欲しいので、ここでは書きませんが、橘くんのキャラ、大好きです。

そして、和菓子屋さんで起きる、ちょっとした事件ともいえない、和菓子にまつわる出来事が、解き明かされていくのですが、これが和菓子好きにはたまらない。

ほほう、なるほど!と、うならされます。

時に暖かく、時にせつなく、和菓子にまつわる出来事が語られていきます。

そして、そして、全然恋愛小説っぽくないんだけど、実は読み終わってから、

おおおおおおお、これ、恋愛小説じゃーーーーんんんんん!!!

と後からガツンとくるんですよね。

ラストシーンとか、「待ち人来るが、わかりがたし」って、つまり、そういうことよね!!!???

みたいな。

ここで終わりますか!!という悶絶しそうな余韻のある終わり方で、続き書いて!!と思ってしまいますw

和菓子好きな方、ミステリー好きな方、ほんのり恋愛小説が好きな方、おすすめなので、是非読んでみて!

ちなみに、アンちゃんみたいにデパ地下で働きたいわあ☆という方は、こちらの記事をチェック!

 和菓子屋さんで働こう!和菓子店求人特集!

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。