和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« ふんわり優しい、月でひろった卵和菓子ハンターHOME 招き猫可愛ゆす!世田谷亀屋の招福もなか! « 

籠もよの薯蕷饅頭「お多福」!なぜ節分にお多福なの?

お多福:籠もよ:岡山県岡山市

節分なので、今回はこんな和菓子を用意してみました。

お多福:籠もよ

岡山市にある和菓子屋さん「籠もよ」の薯蕷饅頭「お多福」。あんこの中に黒豆が入ってました!うまーい!

スポンサーリンク

なんで節分にお多福?

で、ふと、そういえば節分にお多福モチーフよく見かけるけど、なんで、節分にお多福なんだ?と思って、いろいろ検索してみました。

でも、ずばっと解説したページが見当たらなくて。

わかったことは、

  • 鬼とお多福はセットらしい
  • 節分の次の日が立春
  • 立春には、立春飾りとして、お多福のお面を飾るところもあるらしい

ということでした。

お多福は、福が多いと書きますので、縁起物なんでしょうね。

節分で鬼を追い払って、立春には福がやってきて嬉しいね!

ということでお多福は節分・立春の頃に使う縁起物なんだろうな、と理解しました。

春にうぐいす:籠もよ

さらに、おまけですよ!春と言えば、うぐいす!練り切りです。

うぐいす:籠もよ

いちご大福:籠もよ

春は、いちご大福もシーズンです!

いちご大福:籠もよ

黒蜜だんご:籠もよ

そして、夫がリクエストした黒蜜団子。

黒蜜だんご:籠もよ

1本もらいましたが、柔らかくて、旨い!

140203komoyo5.jpg

なんでも、籠もよと言えば黒蜜だんご!!なんだそうです。

知らなかったヨ!美味しいよ、このだんご!!

ということで、皆様の元にも、素敵な春がやってきますように!

籠もよの和菓子、見かけたら是非お試しくださいませ!

籠もよの和菓子は、一部楽天市場でお取り寄せできます。

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。