和菓子ハンターが行く!

お取り寄せ和菓子実食レポートブログ

« とらやの最中、昨日は和菓子の日和菓子ハンターHOME 熊本銘菓肥後太鼓が旨いんだ! « 

福岡鈴懸夏の和菓子あじさいの美しさにほれぼれ

福岡に行く時は、時間があったら必ずお土産を買って帰る和菓子屋さん。

それは、福岡の鈴懸。

いつも行くのは、岩田屋のデパ地下店。岩田屋には、明太子のコンシェルジュもあって、そこで選べる明太子が美味しいので、それも買いつつ、ほかのお土産も買いつつ、鈴懸の和菓子も買いつつ、という感じで、買い物をします。

今回は、家族が福岡へ行く用事があったので、買って来てもらいました。

紫陽花(あじさい):鈴懸:福岡県福岡市

まずは、紫陽花(あじさい)。

紫陽花:鈴懸

この季節、錦玉を使ったあじさいが、どちらの和菓子屋さんでもよく見かけますね。

スポンサーリンク

鈴懸さんのあじさいも、とても美しく、目に涼やかでした。

中は求肥入りの白あん。

あじさい断面:鈴懸

美味しい☆

水無月(みなづき):鈴懸:福岡県福岡市

6月と言えば、はずせないのが、水無月。

水無月(みなづき):鈴懸

京都では6月30日にこの水無月を暑気払いに食べるような風習があるらしいですね。

興味がある方は、検索してみてください。

山口県系のういろうとでもいいましょうか。柔らかいもっちりした感じです。

葛桜:鈴懸:福岡県福岡市

葛桜。

葛桜:鈴懸

塩漬けした桜の葉っぱに、優しいあんと葛餅。甘いとしょっぱい。しょっぱいと甘いのハーモニー。

大葉餅:鈴懸:福岡県福岡市

大葉餅。

大葉餅:鈴懸

道明寺っぽい桜餅のような中にこしあんが入っています。

しその香りが鮮烈で、心地よく鼻腔に広がります。これも美味しい。リピートしたいですね。

以上、2016年6月上旬に福岡の岩田屋デパ地下で購入した、鈴懸さんの朝生菓子レポートでした。

美味しいので、福岡に行かれる方は、ぜひぜひ食べてみてくださいね!

鈴懸の和菓子お取り寄せ情報

購入はこちら ▶ 鈴懸|高島屋オンラインストア
購入はこちら ▶ 鈴懸|大丸松坂屋オンラインショッピング
▶ 博多 鈴懸

スポンサーリンク

■ 探している和菓子が見つからなかったら? >>>検索に表示された以外のページに掲載されていることがあります。以下の検索ボックスでサイト内を検索できます。
※検索のヒント:和菓子の名前、種類(漢字とひらがな)、和菓子屋さんの名前(漢字とひらがな)、県名、市町村名などで検索すると見つかりやすいです。