ティーライフの干し芋「いもきり」、素朴で美味☆保存料、着色料、防腐剤は一切不使用

いもきり:ティーライフ:静岡県島田市

ティーライフのいもきりをお試しさせていただくことになりました。ありがとうございます。

こちらが届いた、ティーライフのいもきり。いわゆる干し芋です。

091025imo1.jpg

わたし、結構干し芋好きで、スーパーや生協で買って食べるんですが、さて、ティーライフさんのいもきりのお味やいかに。

静岡産いずみ芋100%使用

ちなみに、気になるお芋の産地ですが、国産です☆

091025imo2.jpg

静岡産のいずみ芋を100%使用しているそうです。

ちなみに、いもきりにも歴史があって、明治3年にさつま芋の栽培法が遠州に伝えられ、それが、この地方特有の強い西風と日光を利用した、干し芋の誕生につながったそうです。

091025imo3.jpg

干し芋にも歴史があるんですねえ。

白い粉は甘い芋の証拠

さて、早速、いもきりをお皿に出してみました。白い粉がいっぱい吹いています。

091025imo4.jpg

この粉は、後からふきつけたりしたものではなくて、芋の糖分が結晶化したものなんです。

091025imo5.jpg

保存料、着色料、防腐剤は一切不使用。

安心・安全な食材を日々探している主婦としては、とても、ありがたいですね。

以前食べた干し芋は、たまに固いことがあって、顎関節症の身としては、食べるのつらいこともあったのですが、ティーライフのいもきりは、やわらかくて食べやすいのがいいですね。

091025imo6.jpg

量も結構たくさん入っていると思います。

091025imo7.jpg

わたし、けっこうさつまいも好きで、ふかし芋とかするんですが、この干し芋、美味しいですよ。

素朴な甘味がこたえられないです。だめだ、ついつい手が出てしまいます。うまいー!このさつまいもの自然な甘さがこたえられないです。

こどものおやつに、美容のお供に

保存料、着色料、防腐剤は一切不使用なので、こどものおやつに嬉しいですね。

さつまいもは、便秘にもいいと言われますから、ダイエットのお供にも良さそうです。

家にいると、どうしてもつい、スナック菓子などに手が伸びてしまいますが、いもきり買っておいておけば、いもきりを食べることができます。

スナック菓子を食べるくらいなら、「いもきり」を食べた方が、なにしろ、さつまいも干したものですから、食物繊維も豊富ですし、よっぽど栄養豊富です。

スーパーなどでも、いもきりを置いてあるところもありますが、「保存料、着色料、防腐剤は一切不使用」と、きちんと書いてくれているものばかりでもありません。

店頭で買うものよりは、値段的にはややお高めですが、こどもに食べさせるものや、普段食べるものこそ、少々高くても安全なものをいただきたいところです。

ティーライフの「いもきり」おすすめです♪

ちなみに、ティーライフさんのサイトでは、ほかにも、芋ずらー餅(いきなりだんご?)、スイートポテト、芋っちもち、などなど、お芋を使ったスイーツが満載。

いもきりをお取り寄せするついでに、つい、ほかのスイーツもお取り寄せしてしまいそうです。特に、芋ずらー餅、気になります。

さつまいもの好きな方、是非、ティーライフさんのサイトをチェックされてみてください。

数量限定なので、なくなり次第販売終了だそうです。購入される方は、お早めに。

タイトルとURLをコピーしました