いまだかつてない味竹内の「みそまん」:金沢和菓子食べ歩き夏休み2008 vol.14

みそまんじゅう:みそまんじゅう本舗竹内:石川県七尾市田鶴浜町

水族館を出発し、一路、金沢市内へ。途中で、思いがけずとある看板発見!
「車、止めてー!あそこによってー!」

みそまんだ!

080907misoman1.jpg

ガイドブックで、能登銘菓として、みそまんというのがあるらしい、というのは、知っていたのですが、たぶん行けないだろうとあきらめていました。


だから、場所も調べてなかったのですが、思いがけず、寄ることができて、ラッキー!

こちらがみそまんじゅう本舗の竹内さんの和倉支店。

080907misoman2.jpg

あまり、長居はできないので、みそまんじゅうだけ4個買い、出してくださった試食の情々餅を一口食べて(おいしかった!)、再び車で金沢へ。

せっかくなので、車中で、みそまんをいただきます。

080907misoman3.jpg

先ほどのほたて串もみそ味でしたが、石川のあたりは、みそを使った特産物が多いのかな?

みそまんの原材料にも「味噌」が・・・

080907misoman4.jpg

食べる前までは、味噌餡だと思っていました。饅頭皮がほんのり茶色というかベージュ色というか。

080907misoman5.jpg

そして、実際にいただいてみると?

あんこは普通に白餡ぽいですが、皮がしょっぱい系、というか、これが味噌味?

080907misoman6.jpg

あんこが、いろいろな味で、饅頭生地は普通の薯蕷饅頭とかは、よくありますが、まんじゅう生地側に味をつけてるのは、珍しいのではないでしょうか。

とても不思議な味。今まで味わったことのない味。

でも、結構いけます。美味しいですよ、みそまん!

080907misoman7.jpg

ただ、定番しか食べないこどもは、みそまんじゅうと聞いただけで、パス。

なんてもったいない、美味しいのに。

定番系の味しか食べないわ、という方には無理かもしれませんが、普通になんでも食べれる方は、是非挑戦を!

わたしは、とても美味しいと思います。

ちなみに、その日の夕方、金沢駅にある金沢百番街に行ったところ、竹内さんも出店されていましたが、みそまんは、その日の分は既に完売していました。

うん、うん、そうだよ、美味しいもんね。

召しませ、みそまん!

みそまんお取り寄せ情報

みそまんじゅう本舗竹内さんのサイトでお取り寄せができます。

▶ みそまんじゅう本舗竹内

さて、みそまんじゅうをぱくつきつつ、幸せ気分で一路金沢市内へ。予約した和菓子作り体験へLet’s go!

金沢和菓子旅行記について

2008年と2009年に金沢へ旅行して、和菓子ハントしてきました。記事数が膨大なので、こちらの2つの一覧を参考に見てください。

▶ 金沢和菓子旅行2009記事一覧
▶ 金沢和菓子旅行2008記事一覧

コメント

  1. 匿名 より:

    みそまんって東京でも普通にあるお菓子ですよ・・・

  2. たからにゃ より:

    匿名さん、こんにちは。
    おお、東京にはみそまんが普通にあるんですね。すごいです。
    黒糖味のみそまんは岡山でもたまに見かけますが、皮が味噌味で中が白餡のみそまんは初めてだったので。
    また、おいしいみそまんをご存知でしたら、教えてくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました