かねすえの芋きん再び

唐芋きん:かねすえ:香川県高松市

年末に、家族が、小旅行のお土産を高松で買ってきてくれました。

081231imokin9.jpg

かねすえの唐芋きん。


以前とパッケージがちょっと違う?

いや、以前はパッケージを写してないのか?

081231imokin1.jpg

ちなみに、四国と言えば、徳島のさつま芋「鳴門金時」が有名ですが、かねすえの芋きんは、この鳴門金時の中でも厳選した鳴門金時芋を使って、芋きんを作っているそうです。

081231imokin2.jpg

原材料を見ても、確かに良い仕事をしている予感。

081231imokin3.jpg

前回は真空パックでしたが、今回は、普通タイプ。その日に焼いた焼きたてほやほや。

081231imokin4.jpg

美味しそうです。

081231imokin5.jpg

かねすえの芋きん、きんつばの皮がとても薄い感じ。

081231imokin6.jpg

とっても薄いのが見えるかな?

081231imokin7.jpg

切ってみると、とても鮮やかなお芋の金色が見えました。「芋金」って書きたいくらい、きれいな黄色。

081231imokin8.jpg

早速いただいてみると、しっとりとした舌触りで割と甘め。さつまいものホクホク感がよく出ておいしいです。

時々、芋の皮みたいな粒々が見えます。

081231imokin9.jpg

きんつばはよく見かけますが、芋きんはあまり見ないので貴重ですね。

美味でした。御馳走様。

▶ かねすえの他の和菓子記事を読む
▶ かねすえのサイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました