かさの家の梅ヶ枝餅

梅ヶ枝餅:かさの家:福岡県太宰府市

スーパーへ買い物に行くと、冷凍食品のところになんと、かさの家さんの梅ヶ枝餅がありました!

070121umegae1.JPG

早速買って帰りましたよ!

梅ヶ枝餅とは?

以前にも取り上げたことがありますが、梅ヶ枝餅というのは、福岡県太宰府市にある太宰府天満宮の名物です。太宰府天満宮前の参道の両側には、この梅ヶ枝餅を売るお店が何軒も連なっています。

で、どんな和菓子かというと、手短に言うと、あん餅に梅の焼き印が押してあるのです。梅のあんこが入ったり、梅の味というわけではありません。

その昔、菅原道真公が太宰府の地に流されたとき、梅の好きな公をなぐさめようと、近所のおばあさんが、おもちに梅の枝を添えて、公に差し上げたことが由来のようです。

かさの家の梅ヶ枝餅

さて、以前にも書いた九州旅行の折に、こどもとわたしがすっかり梅ヶ枝餅のファンになってしまいました。生協で、時々「やす武」さんの梅ヶ枝餅がカタログにのるので、購入するのですが、かさの家さんの梅ヶ枝餅を食べるのは、初めてなので、どきどき♪

生協で注文するものも、このかさの家さんの梅ヶ枝餅もどちらも冷凍。レンジで、一分足らずチンして、その後、オーブントースターで1分ほどあたためると、香ばしいできあがりになります。

070121umegae2.JPG

表面に梅の印の焼き印があるの見えるでしょうか?

と、ここまで書いて画像を見ると、なんと、お皿にのせた画像を取り忘れていました・・・オーマイガッ!梅ヶ枝餅、子どもたちの大好物なので、早く早くとせかされ、どうやら撮影し忘れちゃったみたいです。ああ、がっくり。

それくらい、我が家では大人気のほかほかのおいしいあん餅、梅ヶ枝餅。ちなみに、梅ヶ枝餅いろいろ食べてみましたが、ここのお店の特徴はこうだ!ってのは、正直よくわかりませんでした。どこも、おいしかったです。

原材料表示は、「小豆、もち米、うるち米、砂糖、塩」。シンプルでよぶんなものが入ってないのがうれしいです。

梅ヶ枝餅お取り寄せ情報:2018/08/05

楽天市場やアマゾンなどでお取り寄せできる梅ヶ枝餅をピックアップしておきます。わたしは、やす武さんの梅ヶ枝餅が岡山コープで販売されるので、それをよく買ってます。

▶ 梅ヶ枝餅の記事をもっと見る

タイトルとURLをコピーしました