素朴な美味しさ、九州銘菓くろぼう

くろぼう:トリオ食品:福岡県八女市

九州銘菓くろぼうを、生協でおとりよせしてみました。

070625kurobo1.JPG

おとりよせしたのは、トリオ食品さんのくろぼう。


くろぼうって、本当に素朴なお菓子なのですが、実は、わたし昔からなぜか、このくろぼうが大好きなんです。

070625kurobo2.JPG

よく、スーパーなどで売ってるくろぼうを買って食べるのですが、そんなに高くはないお菓子なのですが、メーカーによって美味しかったり、妙にぱさついていたり、意外と奥が深いです。

070625kurobo3.JPG

さて、今回とりよせたトリオ食品さんのくろぼう、20本入りが一袋になっています。

070625kurobo4.JPG

スーパーで買うのより、ずいぶん小ぶりです。

070625kurobo5.JPG

早速いただいてみると、小ぶりな分、黒砂糖の味が良くしみこんでいるような気がして、とてもおいしいです。これは、当たりかも。

しっとりしていて、ほどよい甘さ。黒砂糖の優しい甘さが染み渡ります。

20本入っていましたが、ちょこちょこ食べて、開封した夕方には残り4本に。

さて、このトリオ食品の「くろぼう」ですが、ま、どうせ自分しか食べないし、と思っていました。

ところが、美味しい物には天才的にカンが働く子が学校から帰ってきて、美味しい美味しいと、残りの4本を食べてしまいました。スーパーで買ったくろぼうには見向きもしないのに、なぜ・・・

タイトルとURLをコピーしました