可愛い豆富本舗の雛ぼうろ

雛ぼうろ:豆富本舗:京都府京都市下京区

昨日に引き続き、豆富本舗の雛菓子シリーズ。今回は雛ぼうろ。ちなみに「豆富本舗」さん。

「まめとみほんぽ」なのか、「とうふほんぽ」なのか、読み方がはっきりしない。たぶん「まめとみ」なんじゃないかと思うのですが、定かではありません。

070210bouro2.JPG

それはさておき、「雛ぼうろ」。

豆富本舗の「雛ぼうろ」和菓子レビュー

さて、こちらが、豆富本舗の「雛ぼうろ」。優しい色合いに思わず心もほんわか。

070210bouro1.JPG

早速いただいてみると、昔ながらのいわゆる卵ボーロの味。

少し固めかな?口の中でほろほろと溶けてゆきます。これまた、なんだかこどもの頃を思い出させる懐かしい味。ああ、なんだか懐かしいシリーズになってきました。

070210bouro3.JPG

美味しかったので、こちらもあっという間に一袋、完食。たまにはこういう懐かしい素朴な御菓子もいいなあと思った和菓子ハンターなのでありました。

▶ ひな祭りの可愛い和菓子2007まとめページはこちら



豆富本舗の和菓子お取り寄せ情報:2019/09/20

豆富本舗の和菓子は、楽天市場などでお取り寄せできます。

購入はこちら ▶ 京都・豆富

コメント

  1. これ可愛い~。渋い色のお米のひなあられが食べるお菓子として本当に好きなのですが
    この繊細な色合いでひなぼうろって良いですねー。しかもおいしそう。
    私は和の昔ながらの焼き菓子ってすごく好きですよん♪福だるまと並べたい。

  2. たからにゃ より:

    あんころりんさん、こんにちは♪
    そう、この色合いにひかれて、買ってしまいました。
    福だるまと並べたら、きっと、ほんわか度抜群ですね♪

タイトルとURLをコピーしました