明友庵のかりんと饅頭

かりんと饅頭:明友庵:山形県尾花沢氏

明友庵のかりんと饅頭。生協のカタログに掲載されていました。

091026karintoman1.jpg

かりんとうとまんじゅうのコンビネーションって一体?と、半分恐いもの見たさで、お取り寄せしちゃったような・・・。


6個入りです。

091026karintoman2.jpg

冷凍で届いたのを解凍していただくのですが、解凍するから、結構ふにゃっとした感じになるんじゃないか、と思ってたんですけど・・・。

091026karintoman3.jpg

不思議なことに、これが、外側の生地がかりっとして、本当かりんとうみたいなんですよ。

091026karintoman4.jpg

いやー、なんかびっくり。

かりかり感がなくなると、オーブンか電子レンジで温めて冷ましてから食べるとカリカリ感が戻るそうです。

091026karintoman5.jpg

かりんとうまんじゅうの原材料。

091026karintoman6.jpg

中のあんこも美味しくて、外はかりっと、中はしっとりまんじゅうな感覚に、やみつきになりそうです。

091026karintoman7.jpg

ただ、やっぱり揚げてるので(揚げてるんだよね?)、結構お腹いっぱいになるので、あまりたくさんは食べれないです。

好みかどうか、一度試してみるのも良いかも。

わたしは、黒糖花林糖大好きなので、美味しくて、結構はまりそうでした。

明友庵のかりんとうまんじゅうは、こちらのサイトでお取り寄せできるようです。

購入はこちら ▶ ネットショップ 明友

タイトルとURLをコピーしました