なべかま本舗のなべかままんじゅう:黒壁スクエア4号館

なべかままんじゅう:なべかま本舗:滋賀県長浜市

ぶらぶらと歩きながら旨い芋きんを平らげたら、黒壁ガラス館をちょっとだけ冷やかして、黒壁スクエア4号館のなべかま本舗へ。

070815nabekama3.JPG

お目当ては、なべかま本舗のなべかままんじゅう。


さすがに、つぶら餅、芋きんと食べ歩いたら、お腹もいっぱいなので、テイクアウト。6個入りを買って帰りました。こちらは、同日宿での実食レポート。

070815nabekama1.JPG

ちょっと昔の竹川包み風。

070815nabekama2.JPG

なべかままんじゅうというのは、いわゆる薄皮黒糖まんじゅうですね。

070815nabekama3.JPG

小ぶりなまんじゅうなので、ぽいぽい口に放り込めます。皮がつやつやとして、でも中の生地はしっとりとして、おいしいです。中はこしあん。

070815nabekama4.JPG

なべかま本舗の和菓子喫茶「茶楽(ちゃらく)」

なべかま本舗と言えば、黒壁スクエアではありませんが、長浜駅の南近辺に、「茶楽(ちゃらく)」という和菓子の喫茶店を出店しているらしいのです。

今回は、行くことができませんでしたが、また長浜へ行く機会があれば、是非とも立ち寄ってみたいと思います。

黒壁スクエア食べ歩き、まだまだ続きます。次は、親玉本店。

浜湖月:滋賀県長浜市の素敵な高級旅館!

浜湖月(滋賀県長浜市):今回の旅行で宿泊した素敵な高級旅館。
予約はこちら ▶ 浜湖月
すぐ目の前に琵琶湖の景色が広がり、料理がおいしい!貸し切り風呂あり。郷土料理の焼き鯖そうめんも是非一度食べてみて♪

▶ 感激の浜湖月お泊まりレポートはこちら

▶ 滋賀京都和菓子の旅全記事一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました