大阪楽天軒本店の栗ぜんざいにはまってます

甘栗入りぜんざい:楽天軒本店/楽天会:大阪府大阪市

大阪楽天軒本店の栗ぜんざいにはまっています。

080608zenzai3.jpg

先日、自宅でぜんざいを作って食べてから、どうもぜんざいづいている和菓子ハンターです。

本格派の楽天軒本店の栗入りぜんざい

ここのところはまっているのは、大阪楽天軒本店の甘栗入りぜんざい。こんな箱に入ったレトルトパウチの栗ぜんざいなんですが、かなり本格的な味。

080608zenzai1.jpg

実は、この栗ぜんざい、Dmall.jpのお客様キャンペーンで当選したものなんです。食べてみたいなと思っていたけど、しょせんレトルトパウチだし、と自分では買わなかったんですが、食べてみて、認識を改めました。

レトルトだけど、めちゃうま!

食べ物が良い仕事をしてるかどうかは、わたしは、だいたい原材料欄を見て判断します。ふだんあまり聞かない自然界の食品っぽくない名前が並んでいるときは、敬遠します。

この楽天軒本店の栗入りぜんざい、原材料名に記載されているのは、「小豆・栗・砂糖・食塩」となっていて、届いたときにこれを見て、このぜんざいは、いけるかも!と思ったのですが、食べてみると予想以上でした。

080608zenzai2.jpg

しっかり残っているあずきの存在感

わたしは自宅で作ったぜんざいや、母の作ってくれるぜんざいが好きなのですが、それはなぜかというと、あずきの形がしっかり残っていて、あずきの味とかみごたえを実感しながら食べることができて、おいしいから。

市販のぜんざいだと、あずきが煮溶けてしまっていることが多く、不満が残ります。

今回いただいた楽天軒本店の甘栗入りぜんざいは、あずきがしっかり残っていて、存在感があり、あずきの味が楽しめて、とてもおいしいです。

080608zenzai3.jpg

箱には、袋のまま、5分お湯であたためるとあるのですが、夏も近づいてくることだし、あたためず、そのまま食べています。

そのまま食べると味がよくわかるのですが、ほどよい甘さでいやみのない味。後口もよし。常温で食べても、とてもおいしい!

栗も入っていますが、栗の味がちゃんとして、◎。

080608zenzai4.jpg

白玉だんごや、おもちを入れて食べてみようとも思っているのですが、おいしいので、小腹がすいた時に、ついついそのまま食べて、どんどんなくなりつつあります。

ただ、結構、とろっと感があるので、ぜんざいはさらっと系が好き、という方には向いてないかも。とろっとでもオーケーな人には美味しいと思います。

これから夏にかけては、冷やしぜんざいも美味しそうです。かき氷にかけて食べてもいいらしいです。やってみたいけど、たぶん、もうすぐなくなっちゃうだろうな。

一セット10袋入りなので、届いた時は多いかな?と思ったけど、なんの、なんの、とても美味しいので、10袋でも足りないくらい。日持ちもするようですから、5セットくらいいただいても大丈夫なんじゃないかな。

小腹がすいた時とか、ちょっとした気のおけない来客に出したりとか、常備しておけば、とても役に立ってくれそうです。非常食でもいけるんじゃないかな?

ああ、記事を書いてたら、また食べたくなってきた。投稿したら、また食べようっと!

タイトルとURLをコピーしました