京都土産、仙太郎のおはぎと水無月が美味!

仙太郎:京都府京都市

家族が所用で京都へ出かけたので、お土産に仙太郎の和菓子をリクエストしました。

仙太郎の和菓子は日持ちのするものは、お取り寄せもできますが、いわゆる1日2日しか保たない朝生菓子は、現地でなければなかなか手に入りません。

110813sentaro1.jpg

なので、京都へ行ったら、土産は仙太郎の和菓子、と管理人は決めているのです。

おはぎ:仙太郎

さて、今回買ってきてもらったのは、まずおはぎ。

110813sentaro2.jpg

本当は、きなことあんこと両方買ってきてもらうつもりでしたが、タッチの差できな粉が売り切れました。

むむむむ。

次回はきな粉も必ずやゲットだぜ。

さて、仙太郎のおはぎがちょっと変わっているのは、なんと青じそ入り。

切ってみると、中のもち米に、青しその千切りがちらほら混ざっていました。

110813sentaro3.jpg

これって、京都の特徴なのか?それとも仙太郎の特徴なのか?どっちなんでしょうね。

えー、ぼた餅に青じそ?と思いましたが、甘い粒あんを青じそがさっぱり仕上げてくれて、なかなか美味しかったです。

また、リピートしたいなあ。

水無月:仙太郎

さて、こちらは、仙太郎の水無月。

抹茶もありましたが、プレーンの水無月を買って帰ってもらいました。

110813sentaro4.jpg

本当は、6月30日にいただいて、邪気を払うのですが、まあちょっと季節外れだけどいいよね。

110813sentaro5.jpg

甘いあんこと、ういろうのさっぱり感がナイスです。

仙太郎の和菓子レビュー、続きます。

仙太郎の和菓子お取り寄せ情報

仙太郎さんの和菓子は、仙太郎さんのサイトと、お中元・お歳暮時期には百貨店でもお取り寄せ出来ます。季節によってお取り寄せできる和菓子は変わります。

▶ 近鉄百貨店「仙太郎」で検索
▶ 仙太郎

タイトルとURLをコピーしました