お正月の和菓子、恵那栗工房良平堂の花びら餅と、上生菓子に決定。

先日から悩んでいたお正月用の和菓子、やっと決まりました。というか、オークションに出ていて、つい燃えちゃったんですが。お取り寄せするのは、恵那栗工房良平堂の和菓子です。

花びら餅とは?

最初は花びら餅が欲しかったのでオークションで落札したんです。

このお取り寄せ和菓子ブログを始めるまで、花びら餅なんて知りませんでしたが、もともと皇室の正月行事に使われる「菱はなびら」という和菓子に由来した、由緒ある和菓子なんですね。明治時代に裏千家が宮中より許され、花びら餅として、初釜の菓子に使われるようになったそうです。

ただし、現在は、菱はなびらと花びら餅は大きさも中身も異なり、花びら餅も和菓子店によって異なるとのこと。そのあたりのこと、詳しくは、中山圭子さん著「和菓子の世界」p118-119をご覧ください。

さて、良平堂さんの花びら餅はどんなでしょう?楽しみです。

良平堂の栗きんとんと福柿

で、落札したものの、送料がかかるので、送料を少し安くしようと、同梱したのが、お正月限定の福箱。

先日から栗きんとんにはまっているので、栗きんとんの入ったセットが欲しいなあと。それから、柿の中に栗きんとんが入った和菓子も食べてみたい。お正月の上生菓子も欲しいよなあ、ということで、花びら餅が重なってしまいますが、このセットに決めました。

加えて、栗どらやきと、大福と、栗入り大福も食べたかったので、単品で追加。

お正月用上生菓子を落札

で、本当はここで終わりのはずだったんですが、オークションに上生菓子が出ていて、他の回もチェックして、こんな価格じゃ落札されないよな、きっと、と思って未練がましく入札したら、落札されてしまいました・・・。

お正月用のおせちって高いからと思って安くすまそうと思ったんですが、結局トータルで見ると、5000円以上使ってしまったような気が・・・まあ、いっか。正月くらい。

ということで、我が家もなんとか(和菓子の)正月の準備ができました。皆さんは、お正月どんな和菓子を召し上がる予定ですか?

▶ 届いた和菓子セットのレビューはこちら



良平堂の和菓子お取り寄せ情報:2021/02/20

良平堂の和菓子は、Yahoo!ショッピング、楽天市場などでお取り寄せできます。

Yahoo!ショッピングでのお取り寄せはこちら。

良平堂の商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング
Yahoo!ショッピング | 良平堂の商品一覧。お買得な人気商品をランキングやクチコミからも探せます。PayPay残高も使えてお得。

購入はこちら ▶ 栗きんとんの恵那栗工房 良平堂

コメント

  1. すごい!知りませんでした。
    “はなびら餅”を落札ってことは送ってくるのですか。楽しみですね、お正月が。
    新年、初釜ではやはりはなびら餅ですものね。私は今年は思い切って作りました。ごぼうは分けていただいけど。

  2. たからにゃ より:

    あんころりんさん、こんにちは。書き込みありがとうございます♪
    はなびら餅、年末までには、届く予定です。ごぼうの入った和菓子ってどんな味がするのか楽しみです。あんころりんさんは、ご自分で作られたのですね。すごいわ。

    花びら餅の由来が書いてあった、中山圭子さんの「事典:和菓子の世界」、今年の2月に発売されている割と新しい本です。
    最近、和菓子のことで分からないことがあると、この本を調べるのが習慣に。お役立ちの本で、気に入っています。

タイトルとURLをコピーしました