岡山県

092お月見の和菓子

中秋の名月に可愛いうさぎさん現る:宗家源吉兆庵

うさぎさん(十五夜):宗家源吉兆庵:岡山県岡山市/宗家源吉兆庵のうさぎまんじゅう「うさぎさん」。いや、もうこれちょっと可愛いすぎませんか?まんじゅうがこんなに可愛くていいのでしょうか?
091敬老の日の和菓子

絶品♪栗蒸しカステラ、宗家源吉兆庵「長寿辿」

長寿辿:宗家源吉兆庵:岡山県岡山市/宗家源吉兆庵の栗カステラ「長寿辿」。タカシマヤオンラインショッピングの敬老の日特集で販売していたのですが、名前も格好いいし、美味しそうだったので、お取り寄せしてみました。
きっこうどう:橘香堂:岡山県倉敷市

橘香堂の月見団子

お出かけした時、小腹がすいたので、橘香堂の月見団子を、買って食べました。
ねりきり:練り切り:上生菓子

ひらい8月の上生菓子

ひらい8月の上生菓子です。残暑が厳しいとはいえ、朝晩は涼しくなってきて、ふと秋の気配を感じるようになりました。
おおてまんじゅういんべや:大手饅頭伊部屋:岡山県岡山市

大手まんじゅうは日本三大饅頭なり

大手まんち゛ゅう:大手饅頭伊部屋:岡山県岡山市/大手饅頭伊部屋の大手まんち゛ゅう。「まんじゅう」でなく、パッケージにも「まんち゛ゅう」と書いてあるので、商品名としては、「まんち゛ゅう」が正しいのでしょう。
こもよ:籠もよ:岡山県岡山市

籠もよ(こもよ)の蒸し羊羹ほか

滋賀・京都に旅行に行っていたので、すっかり間があいてしまったけれど、この前の籠もよの続き。蒸し羊羹と、後1個はなんだろう、水まんじゅうっぽいけれど。
2007滋賀京都旅行

大山乳業アイスに舌鼓♪:三木SA

夏休み家族旅行滋賀京都編その1/さて、まず第一弾のレポートは、山陽自動車道三木サービスエリア(上り)から。サービスエリアというのは、案外いろんなおいしそうなスイーツがあるので、ゆめゆめチェックを怠るわけにはいかないのですな、これが。早速見つけたのが、大山乳業アイス!こちらは、バニラ。
こもよ:籠もよ:岡山県岡山市

人気の籠もよ、黒葛だんご

沖縄黒葛(くろくず)だんご:籠もよ(こもよ):岡山市/籠もよの黒葛だんごが美味しいと、風の便りに聞いたので、買ってきてねとリクエストしました。みた感じはみたらしだんごに似ていますが、どのあたりが違うのか、興味津々です。
こもよ:籠もよ:岡山県岡山市

籠もよ(こもよ)、七月の上生菓子

籠もよ(こもよ):岡山市/家人に頼んで買ってきてもらった、籠もよの和菓子。自分で買いに行かなかったので、菓銘は定かではありません。まずは、そぼろ。ところどころに散らしてある寒天が涼しげな印象。中は粒あん。
00和菓子体験

和菓子手作り体験情報/夏休み2007編

夏です!夏休みです!今年の夏の家族旅行、我が家は京都・滋賀方面へ行くことに決めました。そして、京都と言えば、やはりやってみたいのが、「和菓子の手作り体験」!ということで、日本国内で和菓子の手作り体験ができる場所で、見つけたところをリストアップしましたので、興味のある方は参考になさってください。
ねりきり:練り切り:上生菓子

ひらい7月:夏の和菓子

上生菓子:紫陽花(あじさい)/一目見て、この和菓子を買おうと思いました。とても涼しげで、パステルカラーの中のあんこ玉(?)が可愛い和菓子です。
ひらい:岡山県倉敷市

ひらいの水羊羹

水羊羹:ひらい:倉敷市/ひらいで水羊羹を買ってみました。夏になるとのどごしの良い物が欲しくなるので、そうなるとやっぱり、水羊羹かなと。買ったのは、こしあんと抹茶。
きっこうどう:橘香堂:岡山県倉敷市

橘香堂2007年4月の上生菓子

橘香堂(岡山県倉敷市)4月の上生菓子 わらび餅といっしょに買った橘香堂の上生菓子二種。菓銘をうっかり忘れてしまいました。 まずは、きんとん。
きっこうどう:橘香堂:岡山県倉敷市

橘香堂 あん入りわらび餅

あん入りわらび餅:橘香堂:倉敷市/橘香堂へ出かけてみると、最近はまっているわらび餅が置いてあったので、買ってみることにしました。
ねりきり:練り切り:上生菓子

ひらい 4月の上生菓子

上生菓子:名取草(なとりぐさ)/華やかな花をかたどった上生菓子。名取草とは、牡丹(ぼたん)の別名だそうです。中山圭子著「事典和菓子の世界」によれば、晩春から夏にかけてよく見られるモチーフだそうです。
ひらい:岡山県倉敷市

ひらい わらび餅

わらび餅:ひらい/先日の吉備路食べ歩きで、わらび餅に目覚めてしまいました。今回のわらび餅は、ひらいのわらび餅。
せっしゅうあん:雪舟庵:平川本店:岡山県総社市

雪舟庵 雪舟もなか

雪舟もなか:平川本店雪舟庵:総社市井出/雪舟庵の雪舟もなか。雪舟は現在の総社市生まれなんですね。雪舟と言えば、涙でネズミを書いたという話しが有名ですが、どうやらそのお話をモチーフにしたもなかのようです。普通のと餅入りとあったので、両方買って帰りました。
15旅の和菓子日記

春の吉備路レポート2007:ふくろう美術館

せっかくのお休み、天気も良いので、お出かけすることにしました。行き先は、吉備路。田舎道をドライブするのも気分がいいかも。とりあえず、最初の目的地は、総社市岡谷にあるふくろう美術館。
15旅の和菓子日記

可愛いふくろう6種類♪ふくろう美術館のふくろう饅頭

ふくろう饅頭:ふくろう美術館:総社市岡谷/地元の雑誌でふくろうのお饅頭があるという情報を手に入れ、買いに行きました。ふくろう美術館の限定品「ふくろう饅頭」。なんとふくろうの種類は6種類!
くり:栗

平川本店雪舟庵 栗まん、鯉のぼりどら焼き

栗まんじゅう:雪舟庵:総社市井出/どこへ出かけても、とりあえず栗まんな人が我が家には約1名。彼のためにかった栗まん。包装が凝っています。
いちご:イチゴ:苺

平川本店雪舟庵 いちご大福、カフェオレ大福、上生菓子

いちご大福:平川本店雪舟庵:総社市井出/雪舟庵のいちご大福。最後に、残っていた1個を買い占めてしまいました。
00和菓子体験

倉敷美観地区:むらすずめ手作り体験

さて、藤戸饅頭を堪能したら、次は本日のメインイベント橘香堂美観地区店でのむらすずめ手作り体験。特に予約などはしていないけど、大丈夫だったのか?/橘香堂美観地区店むらすずめ手作り体験:スポットその2
くり:栗

ひらいの桜餅、良寛手毬

お店でもらったパンフレットをどこかにやってしまって、はっきりとした賞がわからないのですが、ひらいの「良寛てまり」、確か何か賞を受賞していたはずです。
しょうとうえん:松涛園:岡山県倉敷市

松涛園 2007年3月の上生菓子と桜餅

松涛園さんの上生菓子とさくら餅。いろいろあって迷いましたが、4つだけ和菓子を購入。/桜餅/道明寺の桜餅。たまに、桜餅の餅部分がまっピンクに染められているのを見るけれど、それもあんまり風情がなくて。本当に、ほんのり、ピンクに染まっているそれくらいが奥ゆかしくてよいのかもしれません。
だいふく:大福:その他

ひらい 桜大福

桜大福 最近、よく桜餡の和菓子をよく見かけるようになりました。ひらいの桜大福、中のあんこが桜餡です。元がお餅やさんだけに、大福生地はボリュームがあって、もちもち。ほんのり、ピンクの春色の大福です。  
しぐれ:時雨:上生菓子・饅頭

ひらい 2007年3月上生菓子

上生菓子「玉川」/淡い3色のグラデーションに染めたまわりのおもち生地が柔らかい。ういろうかと思ったけど、違うみたいです。柔らかかったので、求肥?中は白あん。
だいふく:大福:その他

さわやかピーチ大福♪送料無料初めてセットお取り寄せ

送料無料!ビギナーズ初めてセット:福井堂:岡山県備前市/楽天市場にマイルストーンという店舗名で出店している岡山県の福井堂。ここのピーチ大福がこの前から気になって仕方なかったので、初回限定1回限りの「送料無料!ビギナーズ初めてセット」をお取り寄せしてみました。
和菓子その他

懐かしい味、ゆべし

ゆべし:天任堂:岡山県高梁市/お土産をもらいました。高梁のゆべし。ゆべしは、小さな頃からよく食べる機会もありましたが、幼い頃は、こんなものが何故おいしい?と思っていました。それが、今はあっさりしておいしいと感じるのですから、人間の味覚は、年を経るにつれ、やはり変化するようです。
うんすい:雲水:岡山県倉敷市

雲水の栗まん

栗まん:雲水:岡山県倉敷市/雲水の栗まん。ここのところ、自分はあんこ系(練りきりとか)にはまっていて、まんじゅうは前ほども食べないのですが、家族が欲しいというので、買いました。
うんすい:雲水:岡山県倉敷市

雲水の桜餅

桜餅:雲水:岡山県倉敷市/食べようと思えば結構いつでも売ってる桜餅ですが、やはり、この時期にこのほんのり桜色に色づいた桜餅を見ると、ああ、春もすぐそこだなあという気がします。
タイトルとURLをコピーしました