虎屋(とらや)の羊羹を敬老の日の贈り物に♪

敬老の日の贈り物、何にしようかと悩んでる方も多いと思います。

わたしは、自分自身和菓子が好きだし、お年寄りの方なら、こってりした洋菓子より和菓子の方が好みかな?と思うので、贈るなら和菓子♪

とらや羊羹:夜の梅

どんな和菓子を贈るかというと、基本的にはその方の好きな和菓子を贈るのが一番だと思いますが、好みがわからない場合は、ここはやっぱり「虎屋の羊羹」を贈ります。

理由1 おしもおされぬ老舗のネームバリュー

やっぱり、人間ブランドには弱いです。

さほど、和菓子に詳しくない方でも、「とらや」と聞けば、おお、なんか聞いたことあるぞ?と思うのでは?

贈る方がご存じなければ、
「老舗のとても由緒ある和菓子屋さんなのよ。」
と、アピールしましょう。

虎屋の歴史については、虎屋さんのホームページで、虎屋の伝統と文化という記事にまとめられていますので、興味のある方はご覧ください。

理由2 せんべいでなく羊羹♪

わたしもさほど若くなく、この前歯医者で虫歯など散々治療したので、お年寄りの気持ちが少しは分かるのですが、年をとると本当、歯が弱くなって固いものが食べれなくなります。

だから、せんべいはやめときましょう。

ご本人がお好きでいつも食べてらっしゃるなら別ですが、そうでなければ、歯が弱くて召し上がらないかもしれません。

理由3 賞味期限が割と長い

贈り物なので、ある程度の量を贈るのではないかと思うのですが、その時に賞味期限の短い和菓子だと慌てて食べなければなりません。

うちの母などもそうですが、一度に、そんなにたくさんは食べれないものです。

期限内に食べれなければ、もったいないからと慌てて差し上げる先を探さないとならなくなります。それもかえって気を遣わせてしまいます。

夜の梅」、「おもかげ」など、定番の羊羹なら、日持ちは常温で約6か月。賞味期限が割と長いです。

ある程度の量を贈っても、保存がききますから、贈られる方が自分でぼちぼち食べられるもよし。どなたか親しい方に差し上げる場合でもそれほどせわしなくないと思いませんか?

理由4 やっぱりおいしい虎屋の羊羹

最後になりましたが、やっぱりおいしいんですよ、虎屋の羊羹。

おすすめは定番の「夜の梅」。一番プレーンなタイプの羊羹。上品で飽きのこないあっさりした味。最高です♪

とらやの和菓子お取り寄せ情報2019/09/20

老舗のとらやさんの和菓子は、お祝いやギフトにもオススメです。もちろん、父の日・母の日・敬老の日のギフトや、お中元・お歳暮にもイチオシ!

大丸・松坂屋などの有名百貨店でお取り寄せできます。

購入はこちら ▶ とらや|大丸松坂屋オンラインショッピング

タイトルとURLをコピーしました