大宰府天満宮境内大樟館の梅ヶ枝餅を堪能!

梅ヶ枝餅:大樟館(たいしょうかん):福岡県太宰府市宰府

やってきました!大宰府天満宮!!

今年は下の子が大学受験なので、お参りに来ましたよ!!

本殿にお参りした後は、おみくじをひきました。

なぜか、夫とわたしは同じおみくじが出ましたよ。

さて、今回のお目当ては、やっぱり梅ヶ枝餅!


最初は、梅ヶ枝餅を全部食べ比べだ!!とか言ってましたが、メタボ指導中ですし、それはさすがに無理よね、ということで、まだ食べてないお店の梅ヶ枝餅をトライすることに。

一つ目は、大宰府天満宮の参道ではなく、境内内にあるお店「大樟館(たいしょうかん)」で焼いている梅ヶ枝餅。

140812umegaemochi1.jpg

「樟」読めませんでしたが、「くす」という意味があるようです。

そういや、むちゃくちゃでかいクスノキが本殿向かって左側の外にあったよね。

ここは、参道から入って本殿へ行って帰ってくるルートからは外れているので、前回は気づかなかった場所です。

ちょっと目をやれば見える位置にあるのですが、境内の中でも梅ヶ枝餅を売ってるということを知らなかったです。

ここだけでなく、ほかにも境内内に梅ヶ枝餅売ってるようです。

梅ヶ枝餅を注文。

140812umegaemochi2.jpg

注文してから焼いてくれました。

久しぶりに食べた焼きたて梅ヶ枝餅。

やっぱり冷凍の解凍して食べたのより、全然旨いわー!

皮がパリパリしてたまらん!!

最初1個買って、こどもが一口だけ食べさせてとか言ってたのですが、たべ始めたら、旨かったのかブリがついて、全部食べちゃったよ、あらあら。

ということで、もう1個買いました。

140812umegaemochi3.jpg

まあ、旨いもんね、焼きたての梅ヶ枝餅は!

もう1個くらいは食べれるかしら?ということで、次なる梅ヶ枝餅屋へ。

さて、どこのを食べますかね!

梅ヶ枝餅お取り寄せ情報:2020/12/28

楽天市場やアマゾンなどでお取り寄せできる梅ヶ枝餅をピックアップしておきます。わたしは、やす武さんの梅ヶ枝餅が岡山コープで販売されるので、それをよく買ってます。

▶ 梅ヶ枝餅の記事をもっと見る

タイトルとURLをコピーしました