超甘いけど、ハスカップ味が美味しい!三星のよいとまけ!

よいとまけ:三星:北海道苫小牧市

生協のカタログをチェックしていて、そのネーミングに思わず目を止めてしまった、三星のよいとまけ。

どういう意味なんだろう?と、気になって、気になって、気がついたらお取り寄せしていました・・・。

100901yoitomake1.jpg

「よいとまけ」は、いわゆるロールカステラ。


さて、気になる「よいとまけ」の意味です。

お菓子の箱に書いてあった説明によると、苫小牧に製紙工場が建設され、作業の時の掛け声、「よいとまけ」から、とったみたいですね。

100901yoitomake2.jpg

そもそも、このお菓子のコンセプトが、苫小牧のお菓子を作ろうということで、作られたらしいです。

苫小牧を代表するものが、掛け声の「よいとまけ」、製紙工場で使われていた丸太、そして、勇払原野に自生していたハスカップの三つ。

この三つを盛り込んだのが、今回お取り寄せした、よいとまけというわけです。

確かにそう言われると、丸太みたいですね。

100901yoitomake3.jpg

ロールカステラの外にハスカップジャムがたっぷり塗ってあります。

100901yoitomake4.jpg

さらに、その上にオブラートがかぶせてあるのですが、これは取らずにそのままいただきます。

100901yoitomake5.jpg

以前は、これを切るのが大変だったらしいのですが、今は、最初から切ってあるので、簡単にいただけます。

で、早速食べると・・・

100901yoitomake6.jpg

甘いっ!

でも、美味しいっ!

ハスカップの酸味も美味!

本当に甘いのですが、普通はこれくらい甘いと、味がダメダメになりそうなものですが、それでいて、うまい具合にまとまっているのが、すごいと思います。

ただし、甘いの苦手な方は、たぶん無理かと・・・

甘いの大好き!ハスカップ大好き!という方は、是非、トライしてみてください。

よいとまけの原材料。

100901yoitomake7.jpg

三星さんは、楽天市場に出店されていますので、そちらでお取り寄せが出来ます。

購入はこちら ▶ ハスカップのお菓子屋 みつぼし

タイトルとURLをコピーしました